介護老人保健施設 花平ケアセンター
  グループホーム花平の郷
  ショート専門棟 ひまわり
  住宅型有料老人ホーム ライフケア金指
  井伊谷 メディカルコートガーデン
  井伊谷ガーデンクリニック
  適合高齢者専用住宅 ふじの花
  花平の家 つつじ
  スタッフの紹介
  藤花会の紹介
  お知らせ
  お問合せフォーム





施設長
ケアマネージャー

織田佳和
 皆さん、こんにちは。グループホーム「花平の郷」施設長の織田と申します。
私ども花平の郷は平成17年4月1日に山と花に囲まれた、ここ花平の地に開設致しました。
私は、老人病院・老人保健施設等にて看護業務を中心に約20年勤めて参りました。年数は多いのですが、困ったり悩んだりの連続で、スタッフはもちろん入居者のみなさんたちにも色々教えていただきながら何とか日々を過ごしている状態です。
恥ずかしながら、これまで料理などしたことはなく、入居者であるおばあさんに味噌汁の作り方も教わりました。でも、教えてくださっている時のおばあさんの表情は、真剣で、かつとても優しい顔をされていました。まるで孫に料理を教えているような・・・。私が、グループホームに勤めたいと思ったのは、多人数で生活する施設では出来ない事をグループホームでは出来ると思ったからです。私は、集団で行うレクや作業には疑問を抱いていました。ご本人が望まれていない体操やゲームなどを当然のようにやらされているように感じていたからです。入浴や食事も、施設が決めた時間を利用者さんたちに無理に押し付けているのではないかとも思っていました。
少人数のグループホームなら、入居者の皆さん一人ひとりのペースを尊重しゆったりと過ごしていただけると確信し、花平のこの地にやってまいりました。
お遊戯のような体操やゲームではなく、味噌汁の味見をしたり、草取りをすることの方がその方にとってよっぽど大切なリハビリになることもあると思っています。
これからも、花平の郷の理念である「明るく、楽しく、のんびりと生きがいのある生活」を送っていただけるよう、そして私自身もおばあさん、おじいさんに色々教わりながら過ごしていきたいと願っております。



 花平の郷では常に、利用者様の笑顔が見られ楽しく生きがいのある生活を送っていただけるような環境を作っていき、花平の郷に来て良かったと思っていただけるような温かみのある介護をしていきたいと思います。    私が目指す関わりは「その人を中心とした介護」です。認知症は決して改善せずに固定された状態ではなく、ケアの質によって変化します。個の尊厳を守りながら安定した状態を維持を図るためにも、誰が中心なのかを常に心掛けています。
 毎日、笑顔を忘れず、利用者様に「楽しい」と思ってもらえる、施設生活を考えていきたいと思います。
今後ともグループホームをよろしくお願い致します。
   この花平の郷では、入居者様との生活を楽しみ、ホッと安らいで頂けるよう勤めたいと思います。名前の通り、周りには四季折々の花が咲いています。季節の移り変わりにも、一緒に目を向けていきたいです。
 若いスタッフに刺激され、和気あいあいと毎日仕事をしています。私は持ち前の明るさとバイタリティーで精一杯、頑張ります!
豊かな自然環境に恵まれた・花平の郷″で、私達と家族のように暮らしませんか…?
   利用者様と職員の皆さんの支えがあったからこそ続けてこれたと思っています。それと家族の協力。この何気ない、気負わない家族の思いやりの気持ちを仕事に生かしていけたらと思っています。



ホーム 戻る このページの上

医療法人社団 藤花会 藤花会ライフケアサービス株式会社 ご意見・お問い合せ